楽しい一日のはずが・・   

2007年 03月 10日
ステンドグラスの体験を終えて、ランチを済ませ
本当は夢二の生家へ行く予定が、またもや予定変更!
 たまには写真を撮ろうと話をしてたので
 今日は撮影!のはずが・・
 朝9時に、父親に頼まれゴミステーションに設置するゴミ置き小屋?を
 撮影したぐらいなんて!

ということで、気になるお店をまわることに決まり。
まず「リサイクル着物とアンティーク小物のお店」に行くが張り紙があり
―用事で出かけています。5時頃には戻ります。
 御用の方は連絡を・・と携帯番号が書いてありました。
最後に行くことにして、次に気になっていた着物のお店へ行くが
格式高すぎ!ちょっとビビッて入れない・・ 怖っ
何も買わずに出れないかもと思わせる雰囲気で断念。

気をとり直して、和紙のお店で買い物♪
あんぱん・豆腐屋さんのがんもどきを買ったりとウキウキした時間を過ごし
5時前に最初のお店に戻ることに。
しかし!まだ戻ってきていない!
TELしてみるが出てくれない。
待ちながら、ガラス越しにのぞき
アレ可愛い☆アレ安いよ~とガラスに張り付き興奮!
車も人通りもわりと多く、かなり怪しい2人だったと思う。
10~20分過ぎ再びTEL 出ない。
今日はかなり寒い日で、それでももう帰ってくるだろうと
待ち続ける。5時半が過ぎてもつながらず・帰ってこない。
仕事帰りの人々は寒いせいか足早に通りすぎ、チラッと見られたり。
時間が分かれば、どこか暖かい所で待つが
5時って書いてあるし、看板は外に出てるから帰ってくるのは間違いないはず!
早く見たい気持ちが強くて 、寒い中ひたすら待ち続ける・・
TEL・TEL・TEL・・まったく出てくれない。
だんだん自分がストーカーのように思えてくるほど!
結局、1時間待ったところで諦めることに・・
2つ隣のクリーニング屋さんで、いつも閉まってたりするのか聞きに行くと
(聞いても仕方ないかもしれないけど)
おばさんが、寒い中そのお店の前まで出てきてくれ
「隣の店でしょ?ず~っと待ってるんでしょ?
 いつもはすぐ帰ってくるんだけど今日はめずらしい。
 電話してみた?」
と色々親切に話してくれる。
いつから、見られていたんだろう?

体中が凍えそうなくらい、心まで冷えて車に戻り
暖房をがんがんにかけても全然体が温まらない・・
鼻水はズルズル・・ 泣きそうな気分・・
余りの寒さに怒りも出ない。

テンションもかなり下がりながらも、次のお店へ。
昭和家具がかなり手頃な値段で掘り出し物もたくさん。
わ~わ~言いながら、しばし先ほどまでの屈辱の気分を忘れることができたくらい。
なかなか良いスタンドを見つけ購入。
 
最後の最後に、なんとも悲しい気分になった一日だけど
それなりに楽しめれたし!と話してると7時頃TELが鳴る。
例のお店の女性から。着信があったからと。
5時に戻って来ると思って、1時間外で待っていたこと
隣のおばさんと話をしたことなどを話すと
「いつもはそんなことはないんだけど、今日はちょっと
 遠くまで出ていたから・・ 姫路まで・・」
姫路~!?
それなら、お店閉めようよ・・ 
もう怒りも何もなく、笑うことしか出来なかったよ・・
ねぇ?quroさん!

2人で体が温まらない、頭がぼ~っとしてきた
風邪ひくわ~とか言いながら帰りました。

どうも、その日は今年で一番寒かった日らしい。
とりあえず今のところ風邪は大丈夫かな・・?


**和紙のお店で購入したもの**

d0114841_057111.jpg

d0114841_0571360.jpg

d0114841_057252.jpg

[PR]

by wanaseikatu | 2007-03-10 00:00