カテゴリ:町並み( 33 )   

勝山のお雛まつり(真庭市勝山)   

2016年 03月 01日
2016年3月2日(水)~3月6日(日)
前夜祭… 3月1日(火) 18:00~21:00
「町中にお雛さまが飾られる5日間」
真庭市勝山の町並み保存地区で民家、商家など
約160軒の家々にそれぞれのお雛さまが飾られます。

何年も前から行きたいと思いながらも
5日間しか開催されないのでなかなか行けないまま
今回やっと、キャンドルの灯りが灯る前夜祭に
行くことができました。

d0114841_00134359.jpg

前日から雪が降り、朝20㎝ほど積もっていたらしく
地元の方も心配されたようです。
それでも時折、小雨や雪がちらついたりもしましたけど。

d0114841_00313567.jpg

「Cafe うえのだん」でランチ。
豆腐チキンドリア美味しかった~ 

満腹、体も暖まったところで町並散策!

d0114841_00370271.jpg

d0114841_00373823.jpg
d0114841_00380616.jpg
↑ 声であれ?と思ったら前職場のお客さん。
他にも4名ほど知り合いに会いました。

d0114841_00424672.jpg

d0114841_00481059.jpg

d0114841_00493787.jpg















d0114841_00433291.jpg
ここの家の方にお茶をごちそうになりました。
優しいご夫婦に可愛いワンコ!癒されました~
夕方は17時の散歩が日課で、17時前になるとそわそわ。
時計をじっと見つめてるし113.png

d0114841_00511393.jpg


d0114841_00513564.jpg
d0114841_00515904.jpg
d0114841_00522214.jpg
d0114841_00524454.jpg
d0114841_00530188.jpg
                   着飾った野菜

地元の方から色々とお話を聞けたり
やさしい触れ合いと楽しい時間を満喫しました~♪

[PR]

by wanaseikatu | 2016-03-01 00:00 | 町並み | Comments(0)

すさきおひなかざり(高知県須崎市)   

2016年 02月 27日
須崎の街中へお雛様に会いに行きました。

d0114841_06203197.jpg
ギャラリーとして、須崎市の観光案内所や地域の憩いの場をかねた
大正5年に造られた建物は国登録文化財建造物

江戸末期から続く商家で酒造、米穀業、製紙業、金融など多岐にわたる
事業を行い、須崎の町の発展に大きく寄与した三浦家の元邸宅には
証券会社時代の名残をとどめた事務所と豪奢な造りの母屋など
居心地もよく見どころもたっぷり♫

d0114841_06334114.jpg
d0114841_06342757.jpg
三浦家から寄贈された明治時代のお雛様を中心に展示
d0114841_06364251.jpg
お~ 金庫! 

須崎駅から近隣商店街の店先にもお雛様を飾っているようなのですが
次の目的もあり時間がなく断念しました。


須崎市といえば友人が住んでいる住所のはず。
1週間前ならここにいたんだよね?
会いたかったなぁ‥ と思いつつ
この雰囲気も感じも良さそうな土地で
いつか会えることを願ってます。
元気な姿を見せてね!!


[PR]

by wanaseikatu | 2016-02-27 00:02 | 町並み | Comments(0)

さかわ・酒蔵の道 ひなまつり (高知県高岡郡佐川町)   

2016年 02月 27日
さかわ町上町酒蔵の道沿い
【第8回 さかわ・酒造の道 ひなまつり】へ

d0114841_05104292.jpg

佐川文庫庫舎 
 須崎警察署佐川分署として建築され青山文庫、佐川文庫、
 民具館の時代を経て平成21年に現在の場所に移築

d0114841_05115592.jpg


 



















 江戸時代より造り酒屋として栄えた店舗部は約240年前、
 座敷部は約170年前の建築の重要文化財「竹村邸」
 1772年、深尾茂澄が家塾として創設のちに郷校となり、
 多くの維新の志士や偉人を輩出した県指定文化財「名教館」
 江戸中期より酒造業を営み栄えた浜口家の築150年の住宅
 「旧浜口家住宅」などに大小さまざまなひな飾りが展示されてました。 
 あまり写真撮ってませんが。

d0114841_05245685.jpg

司牡丹酒蔵
一号蔵

 
 400余年の伝統ある酒造、司牡丹
 国内でも有数の長さを誇る長さ85mの蔵

 日本植物学の父と呼ばれる牧野富太郎の生家を復元した
 「牧野富太郎ふるさと館」や
 元宮内大臣・田中光顕より寄贈された資料や幕末の貴重な資料を
 多数所蔵している「青山文庫」にも展示ありました。

d0114841_05284716.jpg

派手さはなく、こじんまりとしてはいるけど
町の人の温もりを感じられるひなまつりでした~179.png

[PR]

by wanaseikatu | 2016-02-27 00:01 | 町並み | Comments(0)

たけはら町並み 雛めぐり (広島県竹原市)   

2015年 03月 14日
竹原市町並み保存地区一帯に飾られたお雛さまめぐり
3年ぶりに楽しんできました。

d0114841_0125698.jpg
マッサン効果!「竹鶴酒造」の建物前で皆さん記念撮影

お昼ご飯はお好み焼 ほり川
d0114841_015548.jpg
約200年前に建築された蔵
d0114841_0194694.jpg
酒処竹原の純米吟醸の酒粕を生地に練り込んだ、たけはら焼
ふわ~とお酒のいい香りがして美味しかったぁ~♪

d0114841_0225190.jpg
階段上には市重要文化財の西方寺、梅が綺麗に咲いてました。

d0114841_0283628.jpg
d0114841_0274598.jpg

竹原塩田の1番浜跡地に建てられた豪邸「森川邸」(市重要文化財)
d0114841_0304345.jpg
d0114841_0305759.jpg
江戸時代・明治時代の内裏雛、森川家ゆかりの御殿雛など
多くの雛人形が並んでいます。

d0114841_036733.jpg
観光客を楽しませてくれるワンコいた~。ネコも仲間入り!? 
お仕事終えて散歩のようです。

こちらのワンコは・・ 
d0114841_0411353.jpg
残念ながら、もういませんでした。 なんか寂しい・・
d0114841_0413685.jpg


何度訪れても楽しい町並み散策、またいつか~☆

[PR]

by wanaseikatu | 2015-03-14 00:00 | 町並み | Comments(0)

東城まちなみぶらり散歩ギャラリー (広島県庄原市)   

2014年 10月 25日
広島県庄原市東城町東城
東城まちなみぶらり散歩ギャラリー

城下町の風情を色濃く残す東城町のまちなみ約600メートルが
期間限定で丸ごとギャラリーになるというので散策♪

d0114841_1554794.jpg

d0114841_156362.jpg

d0114841_1561540.jpg
商店や民家には各家に伝わるお宝や絵画などが展示
d0114841_255266.jpg

d0114841_26373.jpg

d0114841_264153.jpg

古くから陰陽連絡の要地、備中と備後の藩境の要衝として栄えた町は
浅野藩の支配では、家老亀田高綱とその家臣団を配した。
「東城」という名の由来ともなった五品嶽城を中心に城下町としてひらけ
たたら製鉄の集散地「くろがねどころ」として栄えてきた町
そんな風情豊かな小さな町並みを楽しんできました。

d0114841_2164784.jpg
竹屋饅頭本舗の竹屋饅頭は買わなきゃね!竹屋餅も美味しそうだったので。

ランチは道の駅 遊YOUさろん東城にて
d0114841_223143.jpgふるさとセット
素朴な優しい味で、こんにゃくが美味しかったぁ~


[PR]

by wanaseikatu | 2014-10-25 00:00 | 町並み | Comments(0)

松江城下町 / 美保関 (島根県松江市)   

2012年 10月 30日
安来市の月山富田城を登城中に雨が降り出し
びしょ濡れになった後に松江市へ向う。

「寒い・・  お腹空いたぁ・・」

ということで、温かい物を求めて八雲庵
d0114841_011868.jpg鴨なんばん
900円
d0114841_0113721.jpg
冷えた体に美味しい鴨と蕎麦に出汁で行き返る。

去年1月の散策では雪とみぞれ・あられに遭ったなぁ~と思いだしながら
小雨の中、松江城や周辺をプチ散策
d0114841_0282257.jpg

予定では、もっと早く着くはずだった美保関着は5時前
天気が悪い上に日が暮れるのも早いから
見たかった雨に濡れると石が青く光る青石畳通りも
すっかり暗くて・・ 残念。 雨降ったのになぁ~
d0114841_0421420.jpg
悔しいので青みをプラスして撮影し、青石畳気分を味わう。

美保関はゆっくり行きたい所ではあるので
少しだけ雨が降ることを願いながら
次の機会を楽しみにしておきま~す。
[PR]

by wanaseikatu | 2012-10-30 00:00 | 町並み | Comments(0)

丹波篠山 (兵庫県篠山市)   

2012年 10月 27日
二度目篠山市
やすらぎの城下町ささやま散策

篠山皿そば 弐拾六でお昼ごはん
d0114841_1205393.jpg名物鯖鮨
  +
丹波地鶏の
つけそば

蕎麦も美味しかったけど、鯖鮨の肉厚で美味しいこと美味しいこと。
帰りにお土産で買っちゃお~と思ったら売り切れに・・ 残念!

黒豆パン買わないとね。
「小西の黒豆パン」はまたもや売り切れで「パンのプー」へ
d0114841_1302955.jpg
黒豆食パン、黒豆パン 黒豆が甘過ぎず美味い。
もっちークリームパンはもちもちの生地に中身のカスタードクリームがたっぷり。
ずっしりした重さで甘かったらキツイかも・・と思いつつ食べてみると
これがまた美味しくて!甘さ控えめの優しい味はやみつきになりそう。
                      (簡単に買いに行けないけど・・)

d0114841_1463049.jpg秋の味覚
美味しそうな物が
あちこちに。











焼き栗も
おいし~053.gif

前回は時間切れで散策できなかった
国重要伝統的建造物群保存地区を中心に町めぐり。
d0114841_1493126.jpg

d0114841_151341.jpg

篠山地方の三大祭の一つ春日神社の祭礼d0114841_1521647.jpg
d0114841_152012.jpg


d0114841_152214.jpg

城跡と城下町の面影が残る篠山の町並み
今回もたっぷり楽しんできました~♪
[PR]

by wanaseikatu | 2012-10-27 02:01 | 町並み | Comments(0)

美観地区 (倉敷市)   

2012年 05月 01日
大原美術館へ行ったついでに美観地区プチ散策

d0114841_321364.jpg

d0114841_321812.jpg


ランチはカレー屋さんkukuへ
d0114841_2583512.jpgランチセット
1000円
カレー、サラダ、デザート、チャイ付。カレーは選べキーマカレー
やっぱり美味しいなぁ~

d0114841_305562.jpg「KuKu
   (クークー)」

倉敷市本町11-19
℡/086-424-3075
営業時間/
  11:30~19:00
定休日/水曜日
[PR]

by wanaseikatu | 2012-05-01 00:00 | 町並み | Comments(0)

城下町みはら (広島県三原市)   

2012年 03月 31日
古来より陸と海の要衝として栄え
往事は小早川家の城下町として賑わいを見せた
史跡も多く多数の寺が点在する三原市城下町を散策

まずはお昼ごはん 四季旬鮮 ひょうたん
  
d0114841_1472168.jpg
本日の日替り
鯖竜田揚
800円


d0114841_156374.jpg

d0114841_157125.jpg

d0114841_1564983.jpg極楽寺

d0114841_158714.jpg旭町

江戸期より続く
由緒ある漁師町

d0114841_20827.jpg

まだまだ見どころたくさんありそうなので、次回の楽しみにしておきましょ~
        
[PR]

by wanaseikatu | 2012-03-31 00:00 | 町並み | Comments(0)

上下ひなまつり (広島県府中市)   

2012年 02月 26日
2度目広島県府中市上下町
今回は上下ひなまつりを見に行ってきました。

d0114841_200113.jpg

d0114841_2017273.jpg

d0114841_20171294.jpg

d0114841_2018221.jpg

d0114841_20182632.jpg
広島県県北部では、三月の初節句には子どもの誕生の喜びと
成長への願いを託して男の子・女の子ともに三次人形を贈る風習があり
その影響を受けて上下町で作られたものが上下人形と呼ばれる。
粘土を使った土人形で昭和初期に途絶えてしまったそうです。
(地名にちなんだ人形として三原人形・庄原人形もあった)

d0114841_20315050.jpg
100年モノの貴重な帯 保存状態がとてもキレイ!

今回で7回目のひなまつりは最初の頃は規模も小さくて
展示していた人形も僅かだったのが、贈っていただいたりして
少しずつ増えていったそうです。
地元の人たちのおもてなしの心がとても温かいので
こちらまで温かい気分になりましたよ~
[PR]

by wanaseikatu | 2012-02-26 00:00 | 町並み | Comments(2)